百本文庫~夜更かしのお供に~

つい夜更かししてしまう本を紹介しています。

宝石の国 9巻 第70話『未明』ネタバレ感想

宝石の国(8) (アフタヌーンKC)

 

※暫定的に9巻としていますが、この話数から10巻の可能性もあります。

 9巻の発売が決まり次第、確定したいと思います。

 

前回、地球に戻ったフォスたちですが、残った宝石たちはすでにフォスたちを敵とみなし、何か作戦を企てているようでした。

今回は、そこから始まります。

 

 

 

 

 

第七十話『未明』

 

宝石たちが床の下に降り、絶対に罠だと察するフォス。

覗き込むとボルツがいるのだろうと予想し、落ち着こうとします。

 

すると、ヘミモルとウォーターメロンが床から顔だけ出し、分かりやすく挑発します。

フォスはそれにあっさり乗り、二人を追いますが、予想通りというか床からボルツが現れ、フォスの襟元を掴みます。

 

場面は変わり、パパラチアにルチルが接近戦を仕掛け、イエローがルチル!と叫びます。

ギリギリのところでルチルの刃先はパパラチアには届かず、逆にパパラチアの剣はルチルの喉元を捉え、ルチルの体が少し砕けます。

 

イエローはルチルを制止させようと呼びかけますが、ルチルは一旦距離をとり、再び攻撃を仕掛けようとします。

パパラチアが目覚めて目的を達成したはずなのに、ルチルは止まりません。

 

そして、パパラチアもすでに心は決まっていて、ためらうことなく剣を一振りし、ルチルの胴体を真っ二つに切ります。

ルチルは「私の」と言い残し、砕けます。

 

それを唖然とした表情で見つめるイエロー。

気が付くとジルコン、ネプチュナイト、アメシスト(サーティ・スリー)?に囲まれていました。

 

かつてペアを組んでいたジルコンは信じられないといった目でイエローを見て、イエローは連れ去られた仲間の様子が知りたかっただけと言い訳ともとれる言葉を吐いて動揺を隠せません。

しかし次の瞬間、パパラチアはまたしても剣を二振りし、戦闘態勢に入っていた三人を胴体で真っ二つに切り、イエローはたまらずやりすぎだ!と叫びますが、今度は「先生はどこだ」というフォスの声にかき消されます。

 

 

 

いつの間にかフォスとボルツは外に出て交戦していました。

フォスは生物ではなく道具なのだから先生を庇う必要はないと説得しますが、ボルツはだからどうしたと応じる気配を見せません。

 

フォスは辛抱強く、先生が全ての戦いの原因であり、壊れてしまったから月人の願いを聞いてやらないのだと続けますが、ボルツは月人の言うことなど信じられんと端から話を聞くつもりがありません。

合理性がある!とフォスが主張すれば、信じたいだけだと一蹴されます。

 

それでもフォスは変わらなければならないと必死に説得しますが、「弱かったおまえは変わりたいだけだ」とボルツは理解してくれません。

みんなのためだと付け加えても、卑怯なやつ、僕らのせいにするなとボルツの反感を買ってしまいます。

 

言葉ではどうしようもないと判断したフォスは、ボルツが着地した鐘の一部を破壊し、ボルツは態勢を崩します。

その隙にフォスは伸ばした金でボルツの両足首を捕え、左ひざに剣で切れ込みを入れます。

 

勢いに乗ったフォスは、君がこれだけ傷つけられても先生は出てこない、その程度だ、あれは命ではない!と言い切り、ついにボルツの左足を切断し、地面に押さえつけます。

フォスの勝利かのように思えましたが、両手のふさがったフォスに向かってシンシャが右手に毒をたくわえて突っ込んできます。

 

虚を突かれたフォスはしまったという顔をしますが、またしてもパパラチアが剣を一閃し、シンシャは砕けながら吹き飛ばされてしまいます。

しかし、シンシャはその状態でもフォスのことを狙っていて、パパラチアはとっさに剣の刃ではない方でフォスを薙ぎ払うと、代わりにシンシャの毒を浴びます。

 

フォスはパパラチア!と叫びますが、胴体から真っ二つになってしまって助けに行くことも出来ません。

欠片が飛び散り、茫然と空を眺めていると、目の前にユークレースがしゃがみこみ、「こんなことがしたいわけじゃないでしょう?」と優しく諭します。

 

誰もこぼさずに進む方法を一緒に考えましょう、と。

ユークレースはちゃんと月に行った宝石たちのことも考えていたのです。

 

しかし、すぐに受け入れることが出来ないフォスは、もう戻れない、所詮五以下は、僕もと痛切な思いを打ち明けます。

それでもユークレースは僕らの未来にはあなたが必要よと諭し、フォスはついに涙を流します。

 

その瞬間、フォスの顔にまばゆい光が当たり、見ると月人の襲来を告げる三つの後光が目に飛び込んできました。

その場にいる宝石たちはただ茫然とその様子を見ています。

 

月人の大集団。

その中心に戦闘モードのセミとアベが立っていて、扇のようなもので何かを隠しています。

 

その扇がどけられると、不思議な衣装に身をまとった人物が現れます。

その人物が顔にかかったヴェールをよけると、その人物はカンゴームでした。

 

カンゴームは一人地上に向かって落下すると、フォスの顔面のど真ん中を大剣で貫き、他の月人たちは砕けたフォス、イエロー、パパラチアを回収します。

戻る、とカンゴームが宣言し、月人の持つ皿の上には、砕けて生気を失ったフォスの顔がのせられていました。

 

 

感想

 

戦闘が始まり、まずパパラチアのとてつもない強さ、そして覚悟を決めた容赦のない攻撃に思わず胸が苦しくなりました。

さらにフォスはボルツと対等に渡り合えるほど強くなったことに感動した一方で、あのシンシャまでもがフォスが襲いかかり、いよいよ関係の修復はもう無理なのではと思わずにはいられませんでした。

 

それでも最後にユークレースが現れ、宝石たち全員のことを考えてくれていることが分かり、ホッと一安心。

のはずでしたが。

 

最後にカンゴームが現れ、すでにボロボロのフォスに止めを刺し、せっかく仲間に戻れそうだった三人を連れて帰るという絶望の再来。

カンゴーム、というかエクメアたち月人はまだフォスたちを手放してくれそうにありません。

 

あと何度こういった戦いがあるのかと思うと、とても見ていられないのですが、一方で久しぶりの戦闘で面白くなってきたのも事実です。

 

この先、一体どうなってしまうのでしょうか。

また新しい話が届き次第、記事を更新したいと思いますので、乞うご期待!

 

最後に、単行本9巻は10月に発売する予定だそうです。

どの話数まで収録されるのか分からないので、それが確定するまでは全て9巻収録分として取り扱いたいと思います。

 

 

最新8巻が気になる方はこちら。

『宝石の国 8巻』ネタバレ感想!あらすじから結末まで! - 百本文庫~1年で100冊ご紹介します!~


『宝石の国 8巻』解説と考察(ネタバレあり) - 百本文庫~1年で100冊ご紹介します!~


 宝石の国の考察が気になる方はこちら。

『宝石の国』の28人は誰?を考察する - 百本文庫~1年で100冊ご紹介します!~

 

宝石の国に登場する宝石も紹介しています。

明日から使える雑学!『宝石の国』から学ぶ宝石たち その1 - 百本文庫~1年で100冊ご紹介します!~

 

宝石の国の魅力をすぐに知りたい方はこちら。

3分で分かる!アニメで話題の『宝石の国』のここがすごい! - 百本文庫~1年で100冊ご紹介します!~